« 熱中症? | トップページ | 薄物卒業 »

2019年9月 6日 (金)

還暦おめでとうございます!

 2019-9-6_20190910090401  いやはや楽しい独演会でした。一年ぶりの桂米團治独演会、年に一度のこの会を楽しみにしているのですが、若手と思っていた米團治師匠もなんと今年還暦だとか、二席目のとき、「実は還暦で7月まで方々を廻っていたのですが、ここではまだ披露してないから」ということで、羽織袴の正装で登場、羽織は黒地に束熨斗(”つかねのし”と読むそうです)が大きく背に描かれたちょっと愛嬌のあるデザイン、上方落語の遊び心満載のいでたちで会場をわかせました。本日の本命、質屋蔵をとりに京の茶漬蛸芝居の三席を熱演。

 

この三席の中で聴いたことがあるのは質屋蔵のみ、あとの二席は初です。囃子が入り、大きな振りが入り、なんともにぎやかな話しぶり、こういったところが上方落語の特徴であり、江戸落語にない面白みかもしれません。

201996_20190910091601

 

 

さすがに米朝のご子息、毎年聴くたびに精進の後がみられ次にお会いするのが楽しみなる落語会です。

「横浜大好き」のよいしょも健在です。

 

 

今日のきものは:九月に入ってもまだまだ猛暑健在、台風が近づいているせいか、湿気も半端ではありません。今季最後の薄物と決め、琉球上布での外出です。

2019-9-6_20190910092401

紗の帯にしようかと迷った挙句、前回締めた変わり絽の帯で、模様が初夏のように見えますが、青紅葉が一枚描いてあるので、よしとしました。庭のもみじもまだまだ青いですからね。

地色は白地に見えますが薄いグレー地です。



« 熱中症? | トップページ | 薄物卒業 »

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 熱中症? | トップページ | 薄物卒業 »