« 令和初外出 | トップページ | 誕生会 »

2019年5月 9日 (木)

五街道雲助一門会

2019-5-9-2_3  久しぶりに雲助一門会に行ってきました。以前はどちらかというと苦手意識が強かった雲助、何度か聴くうちになかなかいいんじゃない、と思うようになり、いつか試しに行ってみた一門会がとても面白く名手ぞろいだったことから今回も数多くの公演会からチョイス。あ、そうそういつものにぎわい座での公演です。

 

出演者は順番に

1.強情灸   蜃気楼龍玉

2.お見立て  五街道雲助

中入り後

3.化け物使い 桃月庵白酒     4.火焔太鼓   隅田川馬石(とり)

 

                

どれも面白かったですが、とりの馬石師匠の火焔太鼓は熱演でしたね、もちろん雲助師匠のお見立ても語り口がこの噺にぴったりで、ひきこまれました。この一門、すごい実力者ばかりのようです。いろいろある一門会の中でも秀逸、と思います!

 

今日のきものは:いつまでたっても地味で敬遠しがちな母譲りの泥藍大島。が、大島はこの時期にはぴったりの素材で気持ちよく着られました。

3_1  

 着物:泥藍大島 母譲りの60年物(有栖川紋)2_1

 帯:牡丹柄の染帯

 

 

 

      

« 令和初外出 | トップページ | 誕生会 »

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和初外出 | トップページ | 誕生会 »