« 今日も長講でした! | トップページ | 林家たい平独演会 at にぎわい座 »

2018年11月17日 (土)

犬神家の一族  新派公演

Photo毎年恒例、妹の招待での演劇鑑賞。今年は新橋演舞場で。

六月に三越劇場で観た”黒とかげ”がもうひとつだったので今回も余り期待せず出かけたのですが、劇の構成、舞台演出がとてもよく、原作を読んだことのない人でもわかりやすく仕立てられていました。この作品は随分前に読んでいたのですが、さすがに細部までは覚えておらず、演出によって随分助けられました。

推理物であり、あくまでこの作品は娯楽劇なのですが、底に流れているものは反戦であり、平和であるので、誰にも理解しやすい劇に仕上がっていました。

三時間退屈することなく、楽しむことができました。

Photo_2今日の着物は:歌舞伎座の時より少し軽めに。

訪問着ですが、紬なので堅苦しさがありません。

きもの:紬訪問着(山岸幸一作 ”紅想い”)

帯:紬地掬袋帯(輪の集い まこと織物)

11月ですが紬の着物は暖かく、コートはいりませんでした。

« 今日も長講でした! | トップページ | 林家たい平独演会 at にぎわい座 »

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬神家の一族  新派公演:

« 今日も長講でした! | トップページ | 林家たい平独演会 at にぎわい座 »