« ローズホールで初特選呉服会 | トップページ | 映画 羊と鋼の森 »

2018年6月14日 (木)

初新派 ー 黒蜥蝪

Photo優待券を頂いたので、一度体験してみたいと思っていた新派を観に友人を誘っていってきました。

といっても新派新派した演目ではなく江戸川乱歩原作の黒とかげ、今回は新しく新派に入団された河合菊之丞さんと喜多村緑郎さんというもと歌舞伎俳優のお二人が主演。

三越劇場は初めてですが、こじんまりしたレトロ感覚の作りでこういったお芝居にはぴったりでしょう。

自分でお席は選べませんでしたので、2列3番と言うかぶりつき、といっても一列目はありませんでしたので実際には最前列、俳優さんや舞台上がリアルに見える臨場感はんぱないお席でした。たまにはこういう体験もいいですね。

お芝居はというと前半はちょっと勢いがなかったのですが、休憩をはさんだ後半から一挙にテンションが上がり、終幕まで目が離せない展開になりました。

次は新派らしい日本調の古典を拝見するのもいいかもしれません。

それにしても二人とも方向音痴のおのぼりさん、帰りは三越から日本橋高島屋へ行く道に迷い、高島屋から地下鉄に行く道に迷った挙句、東京駅へ。年はとりたくないものです・・・・

今日の着物は:前回と同じ波模様の単衣の付下げ小紋、観音紗より華やかな秋草模様の絽綴れに替えました。お孫ちゃんのアドバイスです。

Photo_2

« ローズホールで初特選呉服会 | トップページ | 映画 羊と鋼の森 »

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/73687814

この記事へのトラックバック一覧です: 初新派 ー 黒蜥蝪:

« ローズホールで初特選呉服会 | トップページ | 映画 羊と鋼の森 »