« 七月の落語 | トップページ | 五十日振りの着物 »

2017年8月29日 (火)

1年振りの帰省

今年の夏はとりわけ気候が不順で、べっとりとした暑さ。

体調は史上最悪、八月などは何処へもいかず趣味の着物も着ず、おまけに精神状態も悪く、家でもんもんと過ごしました。が、恒例のお墓参りと温泉行きは実行せねばなりません。

2017_8_27重い腰を上げ、27日から29日まで妹と孫の三人で出かけてきました。ところが待っていたように帰省先も温泉地も穏やかな暑さになり、楽に過ごすことができ、ラッキーでした。

一年間の無沙汰を詫び、お墓の周りの草をとり、綺麗に石柱を磨き、お花を生けてすっきりとお墓周りを整えました。

夜は名古屋のホテルに妹の幼なじみが4人も集まり、昔話に花が咲きました。50年振りの人もいたほど久しぶりの再会でした。

翌、28日は修善寺温泉へ。毎年恒例の湯回廊菊屋でのお楽しみです。横浜から息子も合流しての楽しい湯治になりました。こちらはもう7回目の宿泊になるので、館内も慣れたもの、和気あいあいと温泉を楽しむことができました。来年も元気で来られるといいなとおもっています。(27日、長養寺境内にて)

« 七月の落語 | トップページ | 五十日振りの着物 »

Family」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/71570070

この記事へのトラックバック一覧です: 1年振りの帰省:

« 七月の落語 | トップページ | 五十日振りの着物 »