« よこはま文菊開花亭 | トップページ | 上品会 at 増上寺 2017 »

2017年5月20日 (土)

浴衣

2017娘が寸法が自分に合った浴衣を作りたいというので、おなじみの高島屋呉服部に行ってきました。お目付役に孫のAちゃんも同行です。娘は紺地の浴衣がいいと、写真上の濃紺地に白地の朝顔模様の綿浴衣、下は予定外なのですが、模様が気にいってAちゃんがどうしても欲しいとおねだりした浴衣。なんとこの浴衣、和裁生用の教材浴衣でプリント模様、そのためお値段が超安価、それならば、と娘のお許しがでてAちゃん大興奮でした。

が、生地がいくらお安くても仕立てのお値段は一緒。生地よりお仕立て代の方が高いということになってしまいました。ついでにかわいいかんざしも買ってもらってAちゃん、大喜び。Aちゃんのために買い物にいったようなものでした。仕立て上がりは6月末日、楽しみですね。

Img_0209

夕食は娘が御馳走してくれました。駅のルミネにあるつばめ食堂であつあつの燕ハンバーグを頂きました。

きょうの着物は:夏のような暑い日だったので、着物は単衣で。小物類はまだ袷仕様です。

Photoきもの:本塩沢単衣(林宗平工房)

帯:掬い名古屋帯(まこと織物)

帯締めをもっと初夏らしい爽やかな色合いのものにするとよかったかな、、と思います。

« よこはま文菊開花亭 | トップページ | 上品会 at 増上寺 2017 »

Family」カテゴリの記事

和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/70653365

この記事へのトラックバック一覧です: 浴衣:

« よこはま文菊開花亭 | トップページ | 上品会 at 増上寺 2017 »