« 猛暑の合間に | トップページ | 帰省 »

2016年8月23日 (火)

テーブルマナー講座 at 資生堂パーラー

2016_8_23_002私は行けないからAちゃんと一緒に行ってくれる?と娘に頼まれ夏休み親子テーブルマナー講座を受けに横浜高島屋内にある資生堂パーラーに行ってまいりました。「おばあちゃんと孫でもいいの?」と聞いたら、お友達と二人で申し込んでいる人もいたから大丈夫、ということで台風一過でもやっぱり蒸し暑い中をちょっとだけおめかししてでかけてきました。夏休み特別企画として催しているそうで、定員40名満員御礼の盛況。ぐるりと見渡すとおばあちゃま、おかあさん、お子さん二人とか、ご両親と中学生くらいのお嬢さん、おかあさんとお嬢さんといった組み合わせが多く、皆さんマナー講座は初めてのかたがほとんどで、いくら数十年前といえど経験のある人はどうやら私一人だったようです。確か中学一年生のとき学校から受けに行ったことがあるのですが、担当の講師の方によると当時とはおそらくかなりかわってきているでしょうとのこと。私が受けた講習はどうやら当時主流だったイギリス式だったようで、今はイギリスとフランス、アメリカなどのその他の国の流儀が混じっており、どれを選択してもよいというかなり寛大な方向に流れてきているようです。

At寛大になってきたとは言え、基本的かつ大切なマナーは不変のようで、お皿にナイフとフォークを置くときナイフの刃の部分は外に向けない(人を傷つけない)、お代わりして頂いたパンは残さない(世界にはパンを食べられない人もいるという配慮)デザートになるまでは手はテーブルの上にくるぶしのところまで置く、(やはりナイフと一緒で敵意を持っていないことの証明)などなどよく考えればわかる常識は健在のようでした。

孫には香辛料などが強くて苦手な料理もあったようですが、大人には美味。ワインも頂いてお勉強しながら楽しい時間を持つことができました。友人同士で来てみるのもよいかもしれませんね。右はお店の方が記念にとインスタントカメラで撮ってくださったツーショット、孫とのよい夏休みの記念行事になりました。

今日のきものは:

Photo着物を着た時のマナーも勉強できると思い、ムシムシする日でしたが、着物で。 

紋紗の小紋に本羅の名古屋帯、前回とは帯締めを帷子錦に変えてちょっと大人風に・・

« 猛暑の合間に | トップページ | 帰省 »

Family」カテゴリの記事

和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/67164051

この記事へのトラックバック一覧です: テーブルマナー講座 at 資生堂パーラー:

« 猛暑の合間に | トップページ | 帰省 »