« 満開の桜に春の雪   信州仙仁温泉 | トップページ | 柳家小三冶独演会 at にぎわい座 »

2016年4月11日 (月)

信濃の旅 二日目

Photo_2
前日からの天気予報で雪がちらつくかも、とは聞いていたのですが、やはり山処の里ですねえ、お部屋の窓を開けたら一面の雪景色、まだちらちらと桜吹雪のごとく雪が舞っていました。うっすらと木々は雪化粧し、まるで墨絵の世界です。三人とも感嘆の声を上げしばらくみとれていました。まさか4月の10日にもなって雪がみられるとは思いませんでした。時が経つにつれ雪は次第に止んできたので、出発の12時頃には天気も落ち着いてくるでしょう、

この宿はチェックアウトが12時になっているので、ゆっくりと朝食後も歓談できます。おしゃべりメインの女子会旅行には打って付けのお宿です。贅沢に朝ぶろをゆっくり頂き、お野菜たっぷりの朝食をいただき誠に至福の時間でした。

2_2出発前のひと時ロビーのベランダに出て記念に仲居さんに写真を取っていただきました。やはり春の雪、このころにはすっかり姿を消していました。

「雪が降ってしまって、お着物の方大丈夫だろうか」と宿の方が心配してくださったようですが、なんのなんの荒天を予想しての支度ばっちりですので、お気遣いなく・・、というところでしたが、天の神様がすぐに春らしい陽気に変更してくださいました。

Photo_3帰りは長野駅までタクシーで。運転手さんにお願いして途中の鮎川のほとりの満開の桜の下で写真を撮って頂きました。

春の雪に満開の桜、なかなか出合えない景色です。そういう意味でもとてもラッキーな旅でした。

そうそう、行きに後で来ますと約束した善光寺、新幹線の時間まで1時間ちょっとしかなかったのですが、駅からタクシーを飛ばして大急ぎでお参りしました。あわててお参りして、あわててタクシーに乗って駅までという大変失礼なお参りになってしまいましたが、途中お嫁さん二組に遭遇できたのはやっぱりラッキーだったかな、と思います。Photo_5

善光寺さん、次にきたときは必ずゆっくりお参りさせてもらいます!

1泊2日の楽しい女子旅でした。 次は秋の歌舞伎見物と決まりました。さあチケットとホテル予約係は気合いを入れないと大変だ。

二日目の着物は御殿絣のお召にこでまり模様の染帯です。この着物や帯も春らしい着物で評判上々でした。

Photo_4

« 満開の桜に春の雪   信州仙仁温泉 | トップページ | 柳家小三冶独演会 at にぎわい座 »

和装」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/64991469

この記事へのトラックバック一覧です: 信濃の旅 二日目:

« 満開の桜に春の雪   信州仙仁温泉 | トップページ | 柳家小三冶独演会 at にぎわい座 »