« 第63回 上品会 | トップページ | 展示会 at グランド・オリエンタルホテル »

2015年2月 8日 (日)

寒中のあつ~い落語会

2015_2_8ここのところ恒例になってしまった偶数月にある林家たい平の独演会、今月も寒い中、おまけに雨の降る中行ってまいりました。

近頃のにぎわい座、夏枯れに続く冬枯れで魅力的な高座が少なく、月に二回だったのが一度になっています。その中でまず楽しませてくれること間違いない演者のひとりがたい平さん、最近のにぎわい座の独演会の中では数少ない満員御礼の高座です。今月も団体のお客様も多く、熱気むんむんする会になりました。

にぎわい座では毎回ネタおろしをひとつやることになっているそうですが、ネタおろしにつまっているのでしょうか、前回と引き続きの新作もの、節分の鬼を題材にしたお話しだったのですが、どうも新作は頂けない、まだまだ単なる笑い話に終わっているような気がします。

ちなみに友人は我慢ならず、途中退席、なんでもホールにはそんな人が6人くらいいたそうで、皆異口同音に「新作はねえ~」と言っていたそうな、

中入り後の「崇徳院」は楽しめました。私はこの噺は初めて、たい平さん向きのお話しでなかなか良かったと思います。

4月にある次の会では二題ともばっちり古典でお願いします!

きょうのきものは:

Photo寒い時期はやはり紬が多くなりますね。

無地暈かしの紅花紬に南風原花織の名古屋帯、私の好きなコーディネイトのひとつです。

着物は仕立てて11年目、そろそろ仕立て直しの時期にきているようで、ちょっときものがぺしゃんとしてきごこちが悪くなってしまいました。

« 第63回 上品会 | トップページ | 展示会 at グランド・オリエンタルホテル »

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/58885163

この記事へのトラックバック一覧です: 寒中のあつ~い落語会:

« 第63回 上品会 | トップページ | 展示会 at グランド・オリエンタルホテル »