« 着衣始 | トップページ | 第63回 上品会 »

2015年1月14日 (水)

2015年 落語初め

Photo2015年の落語初めはさん喬から、

年末からとても楽しみにしていました。体調がいまいちなので(背部痛で長く座っていられない)行けるかどうかも心配でしたが、なんとか症状も軽くなり出かけることができました。

お目当ては「雪の瀬川」

本来は松葉屋瀬川という長い長いお話しなのだそうですが、雪の瀬川は後半の瀬川と言う吉原の花魁と若旦那の恋物語と聞いていました、が、そこは真面目な真面目なさん喬師匠、ぜ~んぶやるのでは、と予想したとおり、大熱演、「二番煎じ」を面白おかしく演じた後なんと8時半から10時10分過ぎまで通しで話してしまいました。緋縮緬の長襦袢に真っ白な衣裳、雪がこんこんと降る夜に恋しい若旦那のもとにやってきた瀬川、雪の白さと瀬川の純白の美しさをきっちり表現したロマンチックな落語でした。

それにしても家に帰ったのは11時、さすがに疲れました~

本日は急いで出かけたので残念ながら洋服で、

« 着衣始 | トップページ | 第63回 上品会 »

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/58594940

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年 落語初め:

« 着衣始 | トップページ | 第63回 上品会 »