« 仲良し旅行 | トップページ | しめは朝日名人会 »

2014年12月14日 (日)

今年最後のにぎわい座

2014_12_14_taiheiここのところ安定した力を見せてくれているたい平さん、明るい気持ちで年末を飾るのには打って付けの噺家です。

たい平さんの落語も楽しみなのは事実ですが、前座の林家あずみちゃんのずっこけ三味線漫談がこれまた魅力的、舞台に登場するやおじさまの「あずみちゃん~」という声が飛びます。芸の実力はまあおいといてもすらっとした美人で、なにしろまだ若い、天然キャラが相まっておじさまには抜群の人気だと拝察いたします。たい平師匠との師弟関係も爽やかで見ていてほっとするのは私だけではないでしょう。

今日のネタおろしは「水屋の富」と新作の「サンタクロース」、たい平さん、忙しいのでしょう、ちょっとお疲れのようでときどき言葉に詰まるところがあり、聴いているほうがハラハラ、50歳と言えばこれからますます期待できる噺家、どうぞお体を大切に無理をしないでお仕事をなさってくださいね。古典の方はともかく、新作は難しいですね、テーマ自体が弱く、さげにインパクトがない、古典として残っていくにはちょっと魅力に欠けた噺だったと思います。

噺とは関係ありませんが、いつ見てもたい平さんのきものの趣味はいいですね、さすが美大でのことはあります。大勢いる噺家のなかでもトップテンに入る色彩感覚だと思いました。

さて、本日のきものは:

Photo_2琉球紬にワイン地の掬い名古屋帯、沖縄の大城哲さんの作品ですが織りを結城紬に習ったということで南の織物でありながらかなり暖かい紬になっています。

« 仲良し旅行 | トップページ | しめは朝日名人会 »

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/58276642

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後のにぎわい座:

« 仲良し旅行 | トップページ | しめは朝日名人会 »