« 楽しい行事のはずなのに・・ | トップページ | 雨の矢代仁展 »

2014年10月 7日 (火)

スーパー歌舞伎もいいね!

Shinbashi_201410ff毎年恒例、妹の招待で歌舞伎見物、台風一過の秋ばれで気持ちも爽やかに行くことができました。

今年は10月の新橋演舞場、市川猿之助主演のスーパー歌舞伎夜の部です。ずっとずっと以前母と一緒に同じ新橋演舞場で先代のスーパー歌舞伎を鑑賞したことがあるのですが、その時はピンと来ず、二人して「やっぱり普通の歌舞伎の方がいいね」と言ったものですが、それを覆したのが今回の公演。ほんと、楽しかった、面白かったそして、びっくりの連続!演目は「獨道中五十三驛」(ひとりたびごじゅうさんつぎ)、原作者の鶴屋南北が目指した「五十三驛」を五十三場で上演するという凄い企画。十八役の早変わりに宙乗り、もすごかったのですが、本物の水をふんだんに使った瀧での立ち回りも臨場感あふれ見ごたえがありました。休憩を含めて5時間を全く飽きさせない演出ですっかり猿之助のファンになってしまいました。11月の明治座も行きたいなあ、なんて思っています。

そしてもう一つの見どころは若手の中村隼人、中村米吉の新鮮な演技。彼らを舞台で観るのは初めてですが、初々しい二人が結構目立っていました。これからの期待の星ですね。

今日のきものは:

Photo今年新調の北斎模様の小紋に唐花模様の染名古屋帯、

北斎の模様帳から引用したさくら割の細かい模様が染められていますが、写真で見ると無地に見えてしまうようです。地色は青みがかった薄い紫色です。

帯:小倉隆作(東京手描き友禅作家)帯締め:綾竹組(平田組紐)

Photo_2

« 楽しい行事のはずなのに・・ | トップページ | 雨の矢代仁展 »

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/57612690

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー歌舞伎もいいね!:

« 楽しい行事のはずなのに・・ | トップページ | 雨の矢代仁展 »