« 牡丹灯籠-江戸落語を食べる会 | トップページ | 母の三回忌 »

2014年8月 9日 (土)

32回 すずよ会

3昨年から門下生のはしくれに入れていただいたおかげで今年も松崎伶子先生の門下生によるピアノ発表会、すずよ会にお孫ちゃんのAちゃんが参加させていただきました。会場は市ヶ谷のルーテル市ヶ谷ホール、 今年の出番は2番目、相変わらずの最年少です。したがって演奏技術もほんの駆け出し、プログラム3番が6年生の高尾奏音ちゃんで、このお嬢さんはお兄さんの高尾奏之介さんとともに大変なピアノ神童、ものすごいプレッシャーを感じたらしく、「今日は弾けないよ」とパパに訴えたとか、なんとか気を取り直して弾いたらとても気持ち良かったらしく、「もう少し弾きたかった」になりました。やれやれです。

門下生のメンバーはそうそうたるもので、一年分のピアノ演奏会をいっぺんに体験したような素敵な会でしたが、なんといっても今年の目玉は佐田詠夢さん(さだまさしさんのお嬢さん)と松崎先生の連弾、松崎先生の演奏を聴くのは初めてですが、さすがという言葉しか発せられないすばらしさ、二人の息もよくあっていて素晴らしいピアノコンチェルトになりました。曲はベートーヴェンのピアノコンチェルト第4番Op.58 G-dur第1楽章でした。

午後1時から6時過ぎまでの長時間で少し腰が痛くなりはしましたが・・来年も懲りずに聴きに行きたいと思っています。Aちゃん、それまでにもう少し上手になっていてね!奏音ちゃんと二人での先生への花束贈呈、可愛かったよ、よかったね。

今日のきもの:台風の影響か少し涼しかったので、迷わずきもので・・冷房の効いたところは洋服より着物の方が快適に過ごせます。

Photo
夏のきものは一度でも着たらお手入れに出さないと翌年大変なことになることが多いようで、今年から節約精神でひと夏に着る着物は三枚程度に抑えることにしました。(いつまで続きますやら・・)したがって今日は前回と同じ八重山上布、帯を替えて雰囲気を変えてみました。

きもの:八重山上布 帯:蓮根模様の麻の九寸名古屋帯 帯締め:春霞(平田組紐)

Photo_2

« 牡丹灯籠-江戸落語を食べる会 | トップページ | 母の三回忌 »

Family」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/57037907

この記事へのトラックバック一覧です: 32回 すずよ会:

« 牡丹灯籠-江戸落語を食べる会 | トップページ | 母の三回忌 »