« 今日のお出かけは・・ | トップページ | ちょっとおめかしして  きものパーティ »

2014年3月 8日 (土)

雛の月は権太楼から

2014_3_8心に憂さのあるときはぜったいに権太楼、憂さを忘れて大笑い出来るからです。なんとなく陽気のせいか気分が落ち込んでいた今日この頃、良いリフレッシュになりました。

といっても気分撃沈と思っているのは本人だけ、他人にはいつもニコニコ元気者と思われているようです。暗い人と思われるよりはまあ良しとしましょう。

今日の演目は「寝床」「試し酒」、「本当は「試し酒」のような前座ものではなく、もっと大ネタをしなくてはいけなかったのですが、ついつい「寝床」と「試し酒」といっちゃったので、今日はこれにしておきます。そのうち百年目とか子別れ上、下とか絶対にやりますからね」、と 言い訳つきの高座でしたが、どちらも権太楼らしい爆笑落語。楽しかったです。先日の新聞にどこかで演じた「鰍沢」が秀逸で、権太楼の芸の幅の広さを感じたとほめてありました。来年の冬には是非この演目を権太楼で聴いてみたいものです。

それにしても手先がぴりっとするような寒さ、それでも空気の匂いに春を感じる冬と春の狭間の一日でした。

Photo本日のきもの:結城ほどの暖かさではないけれどしっかりした紬なのでこの時期にぴったりの着物です。母に譲られたものなので出自がはっきりしませんが、十日町紬らしいということです。母が確か30代の頃に求めたもの。そんな着物でも十分着られます。

帯:桜模様の染帯(渋柿庵) 帯締め:綾竹組(平田組紐)

« 今日のお出かけは・・ | トップページ | ちょっとおめかしして  きものパーティ »

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/55292267

この記事へのトラックバック一覧です: 雛の月は権太楼から:

« 今日のお出かけは・・ | トップページ | ちょっとおめかしして  きものパーティ »