« 第137回 朝日名人会へ | トップページ | 上品會 京都旅行 その1 »

2014年3月22日 (土)

あ~あ、年かしら・・・

ほんと、疲れるようになりました・・・

以前は楽しいことだと疲れなかったのですが、近頃はそれでも疲れる、こんな時年を感じます。

今日は平田竹峯さんの実演展示会と和裁の鈴木先生の作品展示即売会、他にお手入れメンテナンスが4月2日からあるので、まだ仕立てていない夏の付下と母から譲られた泥藍大島の仕立て直しをお願いしに出かけました。お仕立ては消費税が8%に四月からなるため、もう今年になってからは早々と注文する人が多く、4月中の出来上がり注文は受け付け不可、になっていました。この状況では4月2日に即出しても出来上がりは5月末になるとか、大変なことです。

久しぶりに和裁士の鈴木先生にお会いしましたが、考案された”かげろう仕立て”の紗の道中着や、羽織が展示されていました。とても素敵なのですが、残念ながら黒の紗は私には雰囲気が合わず、断念。友人二人は素敵な道中着と羽織を購入しました。出来上がってくるのが人ごとながら楽しみです。

恒例の平田さんの実演では秋に織り上がってくる掬いの袋帯に合わせて一本組んでいただくようにお願いしてきました。

2時から5時過ぎまであっちにいったり、こっちに行ったりでお茶を飲む時間もなく、おまけに立ちっぱなし、三人とも最後はげっそりした顔になっていました。こんな時は年をとるっていやだなあと思ってしまいますね。

本日の着物:

Photo染紬の小紋に桜模様の染名古屋帯です。この着物には帯の地色が濃いものを合わせることが多く、この帯を締めるのは初めてです。帯締めもはんなりとした柔らか2014_3_22_003い色の経巻幽玄染めを選んで春らしくコーデしてみました。それにしてもこの着物、評判がよく、みなさんに素敵だとおほめいただきます。

 

 

« 第137回 朝日名人会へ | トップページ | 上品會 京都旅行 その1 »

催事」カテゴリの記事

和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/55477170

この記事へのトラックバック一覧です: あ~あ、年かしら・・・:

« 第137回 朝日名人会へ | トップページ | 上品會 京都旅行 その1 »