« 組紐実演へ | トップページ | 落語の会もアキ? »

2013年10月 6日 (日)

京の名舗展へ

5日から催されている高島屋での京の名舗展、誘われて覗いてみました。

うっかりお店を覗くといろいろ欲しくなるといけないので、さっと前を素通りする予定でしたが、和装小物の店、井澤屋に素敵な半襟が出ているのをみつけてしまいました。井澤屋さんはお名前はよく聞いていたのですが、品物をじっくり拝見するのは初めてです。はんなりとしたいかにも京の女性と言う感じのおかみさんによるとかなりいろいろな半襟をおいていらっしゃるようで、春に京都に行ったときに見せていただくことになりました。また新しいお付き合いが生まれそうです。

Photo
今日のおでかけはちょっと蒸し蒸しとしたのですが、10月ということで袷にしました。この時期余りあつぼったくなくさらりと着られる泥大島で。

着物:泥大島(秋場 恵織物) 帯:ぼかし模様のつづれ名古屋帯(上野)

帯締め:綾竹平家経巻(平田組紐)

« 組紐実演へ | トップページ | 落語の会もアキ? »

催事」カテゴリの記事

和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/53514972

この記事へのトラックバック一覧です: 京の名舗展へ:

« 組紐実演へ | トップページ | 落語の会もアキ? »