« ちょっぴり秋の匂い | トップページ | 組紐実演へ »

2013年9月28日 (土)

フルートの調べ

2013928_006孫のAちゃんがソルフィージュを教えていただいている前田和弘先生がピアノ伴奏で出演されるというので、フルートデュオ「ナノ」のコンサートに行ってきました。

フルートの演奏会は初めてでとても楽しみにしていました。Aちゃんがピアノを習っているおかげでピアノだけでなくいろいろな楽器の演奏を楽しむ機会が増え、老後の楽しみにまたひとつメニューが増えました。

会場は東急大倉山にある大倉山会館。かなり急な坂道を6、7分登らなくてはならないのがちょっと大変ですが、たどりつくと森閑とした中にAちゃん曰く教会が建っているような、素敵なところでした。ホールは80人ほど入る小ホール、木のぬくもりが伝わってくる暖かさのあるホールでした。女性二人のフルートデュオ、素敵な音色がピアノの伴奏に合わせて夜のしじまに響きました。

750pxokurayama_memorial_hall_2会場の大倉山会館はこんな感じの素敵なところ、周りは木々に囲まれ、近くは閑静な住宅街になっています。

夜は明かりがともりもっと雰囲気があります。

nanoプロフィール: 中川西ろみ 野原順子 お二人とも洗足学園音楽大学音楽学部フルート専攻卒業、学生時代よりアンサンブルを組み、演奏活動をしていらっしゃったそうです。

Photo_2
やっと秋らしくなってきたので、コンサートも着物で。

80人の満員の聴衆の中、着物姿は私ひとりでした。やはり洋楽は着物がすくないのでしょうか。

本日の着物:蚊がすり模様の本塩沢に白地に縞の名古屋帯

« ちょっぴり秋の匂い | トップページ | 組紐実演へ »

Family」カテゴリの記事

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/53426211

この記事へのトラックバック一覧です: フルートの調べ:

« ちょっぴり秋の匂い | トップページ | 組紐実演へ »