« 歌舞伎座こけら落とし公演 | トップページ | そろそろ夏支度 »

2013年4月23日 (火)

こけら落としは着物で

さすが歌舞伎座、こけら落としと言うこともあって、普段より着物姿が目立ちました。それも紬、小紋は少数派、付け下げ、訪問着が圧倒的に多い。

きもので遊ぼう会の友人二人と三人での観劇となったのですが、女の楽しみの一つはおめかし、いつもの落語の会の時とは違って本日はちょっと華やかに装いました。

Photo_2Photo_3歌舞伎座玄関口での混雑の中で撮った写真ですから、荷物を持ってだったのが少々残念。左の写真の友人の着物は黄色みがかった薄い緑地にエ霞と小花模様の無線染めの付下げに菊に銀地の袋帯、帯締めは浮舟、右の友人はグレーブルー地に薄黄色のぼかし模様の入った御召の訪問着に黒地菱模様の袋帯、帯締めはやはり浮舟、という出で立ちです。お二人ともそれぞれの個性を生かしたコーディネイトで素敵でした。

Photo_42さて、私の本日の装いは3月のパーティでも着たクリーム地の付下げ。無線染めも考えたのですが、友人と重なるし、地色が御召の友人に似ている、ということで、却下。春らしい色なので今期もう一度着ることにしました。今回は旅行のために作った紋紗の塵よけコートが役に立ちました。着物が薄い色なので、濃き縹色のコートから透けて見えて効果的だったように思います

« 歌舞伎座こけら落とし公演 | トップページ | そろそろ夏支度 »

和装」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます!
ほんとうに華やかで、こけら落としにぴったりの演目、素敵でした。
またすぐに行きたくなる悪い癖がでそうです、ちょっとは我慢をすることも
覚えなければ・・

今月の歌舞伎座は華やかで、晴れ着でお出かけの楽しさを満喫できますよね。お友達との息もぴったり合って素敵です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/51353939

この記事へのトラックバック一覧です: こけら落としは着物で:

« 歌舞伎座こけら落とし公演 | トップページ | そろそろ夏支度 »