« きものパーティ 2013 | トップページ | 上品会内覧会 at 金田中 »

2013年3月 5日 (火)

志らく落語はちょっとお休みかな?

33月の落語の最初は続・志らく百席。相変わらずの満員御礼ですが・・・

どうもここのところ、彼の落語に感動しなくなったのです。志らくの落語が曲がり角にきているためか、はたまた私の趣味が変わってきたのか・・とにかく笑いを取る所でも笑えず、どうにもダジャレが耳に付く。本日は「饅頭こわい」「大工調べ」「品川心中」の三題でしたが、どれひとつ感動がありませんでした。もちろん、それ相応に観客の笑いをとっていましたが、その笑いについていけず、という始末。次回は5月にありますが、全席皆勤予定という最初のお約束を反古にして当分彼の落語から遠ざかってみようと思います。

さて、本日のきものですが、大分春も近くなってきましたので、真綿紬以外の着物もそろそろ登場予定です。今日は手始めに風通御召にしてみました。製作者の矢代仁さんではスペシャル風通とよんでいるかなり手の込んだ御召です。地厚なので胴抜き仕立てにしても十分に暖かく着られます。母から譲られたきものです。帯は3月に入ったので季節先取りの桜の染帯で・・

Photoこの帯はきものを着始めて二本目に作った帯、そろそろ娘に譲ろうかと考えています。Photo_2

着物:矢代仁 帯:渋柿庵 帯締:綾竹経巻幽玄染(平田組紐)

« きものパーティ 2013 | トップページ | 上品会内覧会 at 金田中 »

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/50424300

この記事へのトラックバック一覧です: 志らく落語はちょっとお休みかな?:

« きものパーティ 2013 | トップページ | 上品会内覧会 at 金田中 »