« 忙しくても遊びは別! 立川談春独演会へ | トップページ | きもので遊びましょ! »

2012年5月12日 (土)

江戸組紐実演へ

一年ぶりの江戸組紐平田竹峯氏の実演会、私のほとんどの帯締めは平田組紐の作品ですが、ここのところ実演がなく、ご無沙汰になっていました。伺ったところ体調を崩されていたようで、なんと3ヶ月も入院されていたのだとか・・全国を飛び回っての生活、そうとう無理をなさっていたのでしょう。以前よりは少し痩せられたのですが、お元気になられたようで安心しました。

実演と言ってもいつもきもの仲間3人でお邪魔し、きもの談義、紐談義をする楽しい時間、あっという間の2時間でした。本日求めた組紐(帯締め)はいづれブログでご紹介いたします。

Photo_4

さて、今日からは着物だけは単衣に衣替えしようと決めていたので、昨年求めた塩沢紬を初めて着用、作春、林宗平工房の林正機氏が展示即売会にいらしたときに私の雰囲気にぴったりだと強く勧められて購入したいわくつきの紬、薄紫とグレーのよろけ縞が二本折り重なった手の込んだ作品です。

着物:塩沢紬単衣(林宗平工房) 帯:牡丹柄の染帯   帯締め:平田組紐

« 忙しくても遊びは別! 立川談春独演会へ | トップページ | きもので遊びましょ! »

催事」カテゴリの記事

和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/45236470

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸組紐実演へ:

« 忙しくても遊びは別! 立川談春独演会へ | トップページ | きもので遊びましょ! »