« 白内障手術 Part 2 | トップページ | 大河ドラマ「平清盛」 »

2012年4月21日 (土)

白内障手術 Part 3

手術が終わって丸4日目、そろそろ髪はごてごて、顔はなんだかくすんでる、という状態で伊勢佐木町にあるクリニックまで昨日検診に行ってきました。この状態の顔で保護メガネまでしていると「もうどうでもいいや」という気分になってきます。あ~それでも私ってわかちゃうだろうな、どうか知り合いに会いませんように・・

11時予約で行ったのですが、瞳孔を開いての検査があったので、終わったのは結局12時半、でも検査の結果は良好でしたよ。

左目:5mで  1.2(前回と同じ)  50cmで 0.7(前回は0.3) 30cmで 1.0(前回は0.6)

医師も丸一カ月ほどで視力も落ちつくのでその時が楽しみですね、と言っていました。回復は順調ですが、連休中の遠出は止めた方が良い、とのことなので、楽しみにしていた恒例の小田原北条五代祭は諦めました。落語は許可が出ました。

白内障の手術はやらなくても命にかかわるものではありませんが、思い切ってやって良かったと思っています。まぶしさも取れ視界もくっきりし、値札の桁を間違えて読むこともなくなりました。それに女性としてはうれしいことに、若いころと同じではありませんが、目が大きくなったのです。特に左目は顕著です。お化粧をするのが少し楽しみになりました。手術を迷っている方、技量の確かな医師ならば、とても安全で簡単な手術です。やってみる価値はありますよ。ちなみに最近102歳になる方が「もうあんまり生きられないけれど、孫の顔がはっきり見たいから」と手術をされたそうです。102歳になっても前向きに生きていらっしゃるその精神にあやかりたいものだと思いました。  

« 白内障手術 Part 2 | トップページ | 大河ドラマ「平清盛」 »

健康・医療」カテゴリの記事

思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/44969707

この記事へのトラックバック一覧です: 白内障手術 Part 3:

« 白内障手術 Part 2 | トップページ | 大河ドラマ「平清盛」 »