« 転移疑惑 | トップページ | 今日も桜の帯で »

2012年3月 4日 (日)

上品会 at 銀座金田中

Photo 転移疑惑を無事クリヤーした途端、じっとしていられなくて、またまた疑惑が湧く前に、いっぱい楽しんでおこう、機会があれば行きたいところには遠慮なくいかせてもらおう、と自分で勝手に決めてさっそくお誘い乗って再び上品会の見学。開催場所が銀座の金田中という魅力も その理由の一つ、なにしおう名料亭、自前では決して敷居をまたぐことはありません。上品会で金田中にお邪魔するのは今回で三度目になりますが、その落ちついたたたずまいは変わっていませんでした。

今年の上品会の作品はとても出来が良く、何度見ても飽きない作品ばかり、とても手が届くお値段ではないので返って安心して拝見することができます。本当に目の保養とはこのことでしょう。がそれを繰り返しているうちに次第に目が肥えてきたのも事実です。

Photo_2

銀座の金田中へ行くというので、今日の着物は少し念入りに選択。三月に入ったというのに気温が10度以下という寒さでしたが、頑張って白大島に夜桜の染帯という春満開の装い。桜が咲き切ったころに桜の着物や帯をしてもとても桜の美しさにはかなわないので、桜は今頃から三月下旬くらいまでが着ごろ、締めごろだろうと思っています。桜の美しさと競争しようなどという野暮な気持ちは毛頭ありません。

Photo_3           

この白大島を紬で有名な「秋場」の番頭さんが見て「ここまで精巧な絣の白大島は最近見たことがありませんね、素晴らしいです」とほめて下さり、とてもうれしく思いました。鹿児島の恵織物の作品です。

« 転移疑惑 | トップページ | 今日も桜の帯で »

催事」カテゴリの記事

和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/44363568

この記事へのトラックバック一覧です: 上品会 at 銀座金田中:

« 転移疑惑 | トップページ | 今日も桜の帯で »