« もうすぐ一年生です | トップページ | 転移疑惑 »

2012年2月19日 (日)

志らく・談笑の会 関内ホールにて

Photo友人に誘われて関内ホールまで志らく、談笑の会に行ってきました。関内大ホールは初体験、全席埋まると1000人以上は入るのではないでしょうか。13時開場まではホールの入口で待たねばならないということでゆっくり行ったのですが、ずらずらずらーと人の列。びっくりです。落語でこんなに人を集められるのだなあと改めて感心した次第。

22列の20番という後ろの席でおまけに間に挟まれるという状況だったせいか、かなり暑く、途中でぽかぽかとしてきてちょっと居眠り・・

お二人の演目は談笑が「堀之内」と「時そば」、志らくが「松竹梅」に「人情八百屋」の二席ずつ。談笑は初体験ですが、「放送禁止用語がぽかぽかでるよ」と聞いていてちょっと引きかげんだったのですが、今回はだじゃれ程度にとどまり、純情な乙女(?)としてはやれやれでした。

それにしてもいつものにぎわい座は恵まれた環境だなあと改めて思いました。それに席料もお安い。大ホールでの落語は条件が整わないと落語の雰囲気を十分に味わうまでにはいかないようです。

Photo_2

お天気はよかったのですが、やはり冷たい空気が身に浸みる日でしたので本日も琉球紬に掬いの名古屋帯、もっとも帯は白地に春らしいほんのりとした陶絵模様にして春待ちを表現してみました。

« もうすぐ一年生です | トップページ | 転移疑惑 »

和装」カテゴリの記事

芸術・芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/44189093

この記事へのトラックバック一覧です: 志らく・談笑の会 関内ホールにて:

« もうすぐ一年生です | トップページ | 転移疑惑 »