« 気持ち新たに・・ | トップページ | 母とお正月 »

2012年1月 3日 (火)

去年のことになりますが・・

2011年11月6日、染織研究家として有名な木村孝さんに再びお目にかかることができました、丁度2年前の1月に横浜高島屋でトークショウが開かれた時呉服部から「せっかく来ていただいたのに誰も質問しないと先生に失礼なので、Hさん、質問をお願いできますか」と頼まれ2,3質問をした経緯があります。

91歳とは思えないお元気さで2時間立ちっぱなしのお話しでも疲れも見せず、言葉も流暢、「ええっと・・」などと言葉に詰まることもなくきものについてお話しされました、いわゆるぽっと出ではない、本物の達人という印象をうけました、最後に「実はわたくし前回もお目にかかっているのですよ」とお話ししたらなんと「ええ、ええ、よーく覚えていますよ」とのこと、その記憶力にも驚かされました。

Photo ここで心に留めておきたいことはそのお話しの内容ではなく、お話しのあとの雑談のとき、すっと近寄ってこられて私のきものを触り、「素敵なおきものね、帯の色との調和もぴったり、お母様はとてもおしゃれな方だったのね」と絶賛してくださったこと、もし母がしっかり認知できる状態だったら本当に喜んでくれたことでしょう、話して聞かせてもよくわからない状態なのが残念でなりません。「またお目にかかれますように・・」といっておひとりで電車でお帰りになりましたが、長くお元気でいられてまた是非に染色やきものの話を聞かせていただきたいものだと思いました。

お母さん、素敵な方に褒められて本当によかったね、今、こうやって自信をもってきものを着て歩けるのはおかあさん、あなたのおかげです。(着物:染紬の小紋 帯:椿紋の染帯 :帯締め:鎧組み 着物と帯は母からのもの)

« 気持ち新たに・・ | トップページ | 母とお正月 »

和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/43606146

この記事へのトラックバック一覧です: 去年のことになりますが・・:

« 気持ち新たに・・ | トップページ | 母とお正月 »