« 初オペラは高野聖 | トップページ | 会いたくて・・ »

2012年1月27日 (金)

目の保養

毎年1月と6月に催される高島屋の特選呉服招待会、今年も横浜の料亭滝川でありました。この会にはほぼ毎年、目の保養がてら呉服の勉強も兼ねて友人と出かけています。目的があれば一番お得な価格で手に入れることができるのがこの催し。今回の第一の目的は元気になって2年ぶりに現場復帰した友人の夏の掬いの帯を「帯の岩田」さんに注文すること。いろいろな提案が飛び交う中、京野菜をデザインして模様化していただくことに決定。人ごとながら出来上がりがとても楽しみです。デザインから起こしていただくのにもかかわらず、特別価格ということでとてもお安くしていただけ、友人も喜んでいました、問屋さんやメーカーさんと丁々発止のやり取りを楽しむのもこういう会の楽しみのひとつになっています。

Photo

本日の着物は今月二度目の琉球とワイン地の掬いの帯、帯締めを前回とは変えて平家経巻にしてみましたらまた趣が違ってきました。

今日は友人のコーディネイトが素敵だったので、ご紹介します。

Photo_2

2012_1_27_003_2

着物:篭目模様の墨色結城紬に白黄地に梅模様の紬の帯 帯締めは鎧組 

« 初オペラは高野聖 | トップページ | 会いたくて・・ »

催事」カテゴリの記事

和装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/43899826

この記事へのトラックバック一覧です: 目の保養:

« 初オペラは高野聖 | トップページ | 会いたくて・・ »