« 母とお正月 | トップページ | 2012年 初落語 »

2012年1月 9日 (月)

仕立下ろし

”仕立下ろし”なんて懐かしい言葉ですよね。以前は、(子供の頃は特に)お正月になると母が新しい洋服を着せてくれたり、洋服とまではいかなくてもなにか身につけるものを新しくし、元旦の朝はわくわくした気分でそれらを身につけたような気がします。大人になって特に主婦になっていろいろな意味で忙しくなってからそんな習慣もだんだん薄れ、それにつれお正月らしさも周りから遠のいていった、子育てから離れ、依然、主婦のつとめがたくさんあるとはいえ、なんとなく近頃は心に余裕がでてきたよう、そんなわけで今年は久しぶりにお正月のために新しい帯を新調しました。

母を訪問する時は母の思い出の着物や帯を身につけることにしていますので、新調した帯の初締めは本日9日になりました。お孫ちゃん関係の行事が藤沢であったのできもので出かけることにしたからです。

Photo

着物のほうも洗い張りに出し、仕立て直しをしておいたので、さっぱりとし、着易くなっていました。丁度成人式の日に当たり、街中や駅のホームは振袖姿のお嬢さんでにぎわっていました。そんなところでのおばさんのきもの姿は注目にも値しませんが、当の本人だけはお嬢さん方に負けずうきうきした気分で歩いていました。こんな気分になるのもたまにはいいものです。                                 帯はまこと織物(西陣)の掬い名古屋帯、写真ですと光の加減で帯が少し浮いた感じに見えますが、実物はこの琉球絣にしっくり溶け込んでとても素敵に仕上がっています、

« 母とお正月 | トップページ | 2012年 初落語 »

和装」カテゴリの記事

コメント

(゚▽゚*)もっちー、コメントをありがとう。
不特定多数の方が閲覧されるので、固有名詞はイニシャルに書き換えました、
メールを送ったけれど届いたかな、って思ってたところ、
12月には久しぶりに会えてうれしかったです、
両手に荷物ですってんころりんとは・・榊原郁恵風美人がだいなしですよ。
年をとってきたら転ぶのは致命傷になります、くれぐれもご注意を!
こんなブログですけれどときどき訪問してください、ついでに近況も・・

Hさん こんにちは! ブログのお知らせ有り難うございました。ブログが再開されて、良かったです。時々訪問させたくださいね。
新しい帯がとても素敵です。いいなぁ~お着物。本当にH姉さんの着物姿は、なんとも言えません。私なんかには絶対マネのできない 女性らしさ・・(*^_^*)
またお母さんを訪問されたお写真がありましたが、時々お会いしたお母さんの粋な姿が 思い出されます。お元気そうで何より。 
私、この7日にスーパーの出口で転び、両手に荷物を持っていたので 額にでっかい瘤ができました。トホホ・・
病院に行き MRIをとって大丈夫でしたが、今は青パンダです。(笑)
昨年の有馬記念では 息子の会社の馬・トゥザ・グローリーが1昨年に続き3着でした。1着の馬は強すぎです。
では、またいつかお会いし お話させてくださいね。 T姉さん お元気で!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1625825/43697452

この記事へのトラックバック一覧です: 仕立下ろし:

« 母とお正月 | トップページ | 2012年 初落語 »